ネット総合病院 個人輸入のご注文 お支払い

ネット総合病院 通販のご注文 お支払い

ネット総合病院で個人輸入の注文をする

ネット総合病院では、ホームページから個人輸入の注文を行うことができます。また、クーポンや割引特典などもあるので、購入するタイミングや方法をコントロールすることで、通常価格よりもさらに安く購入することもできます。

 

通常個人輸入をおこなうときには、海外の薬局などに注文を申し込みます。しかし、多くの日本人の方が、海外の言葉で電話やメールで取引を行うことに苦手意識を持っています。また、海外の銀行に振り込みを行う事にも不安を持つ方も多くおられます。このような個人輸入をおこなう際の煩わしい取引手続きを代行しているのがネット総合病院です。

ネット総合病院で個人輸入の取引を行うには海外の言葉を理解している必要はありません。ホームページではすべての商品の説明が日本度で行われているからです。また支払いに関しても日本の銀行に振り込みをすることになるので、海外の銀行に送金を行うより不安を感じるようなことはないでしょう。このように、個人輸入のハードルが高くなる原因であった、言葉の壁が完全に取り除かれているのです。

 

また、ネット総合病院の個人輸入の特徴としては7000円以上のご購入で送料が無料になります。ご注文いただいた商品は海外から発送されるわけですが。その際にかかる輸送費が無料になります。ネット総合病院を利用される方のほとんどが7000円を超えるように注文をして送料を浮かせています。

 

ここでいう注文金額7000円とは、クーポンなどの割引適用後の商品の代金のことを指します。商品価格が7000円を超えていても割引されて商品価格が7000円を切ると送料が発生してしまいますのでご注意ください。

 

ネット総合病院は、日本に在住の成人の方ならどなたでもご利用になることができます。支払方法には銀行振り込みやクレジットカード決算が利用できるので、一般的なネット通販と同じ作業で注文を行うことができます。

 

また、ご注文については手数料や登録料などはかかりません。商品の代金だけをご負担いただくだけで大丈夫です。お薬のネット通販となりますが、ご注文の際には処方箋などは必要ありません。ご注文者の判断で商品を選んでいただくことになります。

 

ホームページからのご注文は24時間いつでも行うことができます。商品の発送はネット総合病院のほうで入金の確認ができてからになります。クレジットカードの場合はリアルタイムに確認することができますが、銀行振り込みの場合には銀行の営業日によっては時間がかかってしまうことがあります。

 

ネット総合病院の商品について

ネット総合病院では、海外の商品を取り扱っています。海外で製造されていて、海外での流通が許可されており、なおかつ、日本での使用が禁止されていないお薬などが取扱商品の中心となっています。これらの商品は使用方法を間違うと危険なものもあるので、ご注文の際には、医師などに診察を受けてから、本当に必要なものなのかを確認するようにしてください。

 

長年使用し続けているおくすりでも、服用さやの体質が変化した時、体調が悪いときには、従来の効果が出ないことがあるばかりか、体に悪い絵協が出ることもあります。体に現れる効果には、服用される方の個人差があります。そのために悪い反応が出ることに対しても、個人差があるということです。

 

今、コロナウィルスのワクチン接種が進んでいますが副作用で体がだるくなる人とならない人がいることが報道されています。これの、お薬の副作用の個人差が原因で起こることです。ネット総合病院の商品については、個人輸入で認められている成分かどうかをご注文者が調べる必要がありません。

 

また、個人輸入のルールが改定される時にも、移行期間が設定されることがあります。その間は販売していますが、期日が来ると注文を受け付けなくなりますので、すべてネット総合病院のほうで、把握されているのです。

 

 

ネット総合病院の注文方法

ネット総合病院の注文方法はとても簡単で、初めてご利用になるからでもそれほど難しいことはありません。従来の個人輸入のネット通販をおこなおうとすると、取引歳の言葉を理解できていないと、1品注文するだけでもかなりの神経を使い、またトラブルも多く怒っていたようです。

 

しかし、ネット総合病院では、商品の説明が日本語でされているので、言葉が分からなくても、注文を行うことは、国内でネット通販を行うとの同じ作業で完了することができてしまいます。注文の手順も同じです。ほしい商品をカートに入れます。その次に、数量を決定します。そして、発送先の情報を入力して、そのあとにお支払いを行います。これで完了です。

 

ただし、注文の途中で気を付けなければいけない点があるので紹介しておきます。ネット総合病院では注文者が使用するものしか購入することができない決まりとなっています。家族の分であっても同じです。次に、注文する数量ですが、含まれている成分ごとに上限が定められているので、いくつでも購入することができ鵜ということではありません。

 

また、発送先の情報は、注文者の住所もしくは郵便局留めしか指定することができません。勤務先で荷物を受け取るということはできない仕組みとなっています。

 

 


トップへ戻る